スポンサーリンク
MySQL

MySQLのバイナリログの上限サイズを変更する

MySQLでにはデータの変更などがあった際にバイナリログというログに記録をしているのですが、デフォルトでは1ファイル1GBとなっているため「MySQLのバイナリログを自動削除設定を使って削除する」で自動削除を有効にしてもログが1GB未満の...
Linux

AmazonLinux2サーバーの容量を確保する(不要データを削除)

AmazonLinux2サーバーを運用していると日々のログなどが溜まっていき、気づいたらディスク容量が100%になって動作しなくなっていた、、、といったことが起きたりします(私も何度か・・・) ディスク容量が増えてきたら以下の作業を...
MySQL

MySQLのバイナリログを自動削除設定を使って削除する

MySQLでにはデータの変更などがあった際にバイナリログというログに記録をしているのですが、デフォルトでは自動削除機能がオフとなっているため、長い間MySQLを運用しているとログが肥大化しディス容量を圧迫されていきます。 バイナリロ...
MySQL

MySQLの初期パスワードがわからない

MySQLはバージョン5.7から初期パスワードが自動で生成される仕様になりました。初期パスワードについてはMySQLを起動するとログに出力されるので、以下のコマンドで確認しましょう。 $ grep password /var/log...
MySQL

MySQLがインストールできない(AmazonLinux2)

AmazonLinux2(M2 mac、Docker)MySQLをインストールしようとしたところ、以下のwarningが表示されてインストールが完了しませんでした。 warning: /var/cache/yum/aarch64/2...
Apache

AmazonLinux2でPHPがApache上でエラー

AmazonLinux2にApacheをインストールして、PHPをインストールした後にPHPを記述したファイルをブラウザで表示させようとすると「Service Unavailable」と表示されてエラーになる場合があります。(私はMacB...
Linux

ジャーナルログを削除する

サーバーを運用していると徐々にログファイルなどが蓄積されていき、気がついたら空き容量がなくなりエラーが発生していた、、、といったことが起きることがあります。 私も過去に発生し「AmazonLinux2サーバーの容量を確認する」の手順...
Linux

AmazonLinux2サーバーの容量を確認する

サーバーでなにかの作業をしようとした時に、以下のようなエラーが発生して正常に完了できない場合があります。※この時はLet's Encryptの作業をしようとしてエラーになりました。 FileNotFoundError: [E...
未分類

「Access denied for ‘none’」でMySQLWorkbenchにSSH接続できない場合

MySQLWorkbenchでSSH接続を設定した際に、以下のエラーが出て接続ができない場合があります。その場合は、利用している鍵が異なる形式(OpenSSH)になっていることが原因であるため、鍵の形式をpemに変換することで解消されます...
AWS

DockerのAmazonLinuxイメージを使ったコンテナで「systemctl」を実行するとエラーが表示される

DockerでAmazonLinuxイメージを利用してコンテナを作成し「systemctl start httpd」のように「systemctl」を利用してapacheなどを起動しようとすると、以下のエラーが表示されて起動できないことがあ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました